ご依頼事例 2 所有する土地の合筆登記~分筆登記

事例2
Aさんは、自分が所有している4筆の土地について、きれいな2区画に区切りなおしたいと考えています。

依頼内容 境界確定(民民・官民)、合筆登記、分筆登記
コメント 分筆登記をするためには、事前に隣地全ての境界を確定させる必要があります。
スケジュール 別紙「分筆登記スケジュール」の通り
費用 48万円

土地家屋調査士法人イコール 問い合わせ